【6月28日(金)/ 東京・日本橋】腎細胞がんセミナー参加申込受付中!

【オンコロメルマガ】恐るべし、孫パワー[Vol.111]


  • [公開日]2019.05.22
  • [最終更新日]2019.06.13

皆さまご無沙汰しております。

オンコロの姉妹サイト 難病・希少疾患情報サイトRareS.(レアズ)の深谷です。

コラムに登場するのは2018年3月12日以来となるので1年ぶりです。

この間に何をしていたのかと申しますと、第1子出産のため産休をいただいておりました。

大変なこともありますが、毎日色んな表情を見せてくれる子どもを身近で見守ることができる日々はとても楽しく、幸せです。

その幸せは私たちだけではなく、おじいちゃん、おばあちゃんにも波及しております。

私の義母は膠原病で高用量のステロイドと免疫抑制薬を服用しています。

その影響で話すのも辛いほどの口内炎ができたり、皮膚に痛みが出たりすることがあるのですが、孫と遊んでいると全ての痛みがなくなるそうです。痛くないわ、痛くないわと、とても楽しそうです。

指先が腫れてしまい裁縫はできなくなっていたはずなのですが、孫が保育園に持っていくためのお昼寝布団カバーは縫えちゃいます。

恐るべし孫パワー。

病気の痛みや困難も吹き飛ばします。

治療のためにはもちろん薬は必要なのですが、薬だけではなく生活の質
(QOL:Quality Of Life)をあげる夢中になれる「何か」、「生きがい」の必要性を、
義母を見ていると感じます。

皆さんの日々の楽しみは何ですか?

最新の医療情報のみではなく、私たちの情報サイトを見に来てくださった方に、
RareS.(レアズ)でつながった方から寄せられたQOLをあげるヒントになるような情報も届けてゆけるサイトになりたいと思います。

引き続き、よろしくお願いいたします。

深谷 絢子

×

この記事に利益相反はありません。