9/14(土)開催【胃がんキャラバンin福岡】お申込み受付中!

【メルマガコラム】がんと闘う子どもたちへ[Vol.106]


  • [公開日]2019.04.10
  • [最終更新日]2019.04.18

オンコロの姉妹サイト、希少疾患情報サイトRareS.(レアズ)の熊谷です。

現在、東京は桜の満開が過ぎて少し寂しく感じます。東北や北海道では元号が変わって、令和最初の桜になる地域もあるのはないでしょうか。

さて、来週末4月20日(土)にはゴールドリボンウォーキング2019が お台場にて開催されます。
ゴールドリボンは小児がんの子どもたちを支援する活動のためのシンボルマークです。

http://www.gold-ribbon.jp/

お台場シンボルプロムナード公園からスタートし、レインボーブリッジを眺めながらお台場をぐるっとウォーキングします。「しっかり歩こう!5キロコース」と「キッズにおすすめ!3キロコース」の2種があるのでご家族で参加できます。当日参加もできるようなので、ご都合の合う方はぜひ参加してみてくださいね。

日本において、毎年約2,500人が新たに小児がんを発症するとされており、白血病やリンパ腫のような血液がんの他は、成人ではあまり見られないがんが多いです。胃がん、肺がんなどは意外と小児には少ないようです。

医療的なケアが必要なのはもちろんですが、それ以外にも家庭の金銭的問題やきょうだいのケアなど、治療に付随する多くの問題があります。

他の世代のがんと比較して精神的なケアも重要になってきます。

医療の発展により、多くの小児がんは治るようになってきました。

一方で、小児がんを乗り越えた子どもたちには二次がん(二次性腫瘍)のリスクや、学習、恋愛、友人関係、就労など、新たな問題が生じることも多いでしょう。

上記のゴールドリボンウォーキング2019にはオンコロとRareS.(レアズ)のスタッフも参加します。このような活動を通じて小児がんについての正しい知識が広がり、より多くの治療と支援が届く社会になることを願っています。

また、今週末には小児がんや小児慢性特定疾患をはじめとした患者さんの“きょうだい”が主役のイベントが東京都・八王子市で開催されます。

https://raresnet.com/event/20190413-2/

みんなでお茶を飲みながら、きょうだいだからこその想いや感じていることを話してみませんか?小学生から高校生までのお子さん、きょうだい、ご両親みなさんでご参加ください。大切なお友達に出会える機会になると思います。

こちらのイベントにもRareS.(レアズ)のスタッフが参加して皆さんのお話をお聞きしたいと思っています。

最近は寒暖差の激しい日が続きますので、体調をくずさないようにお過ごしください。

熊谷 知泰

×

この記事に利益相反はありません。